金庫の鍵の種類の多さに驚いた

家を新築して、家で貴重品を管理することも多くなり妻と相談をして金庫を置くことにしました。重要書類などがたくさんあり、それを保管することができるものや通帳印鑑などの重要な物を安心して保管することができるところが欲しいと思っていました。

今までマンションでセキュリティー会社が入っていたので、必要ないと思っていたのですが戸建に住むようになりセキュリティー会社をつけることが費用的に難しくなったので金庫を置くことにしました。今まで金庫を持ったことがなかったので、買いにいって種類の多さにとても驚きました。形や大きさなどはもちろん、鍵の種類も色々ありどれにするかを時間をかけて考えることにしました。

鍵を使用して開ける物よりも暗証番号を使用したりするものが多くなっているなと感じました。昔ながらの金庫もあり、長年あるということはセキュリティー上安心できるものなのだろうなと思いました。我が家は、暗証番号を使用して開閉する物を購入しました。

実際に使用をしてみて、暗証番号の物は番号を記憶するのが難しいので記録をした物をなくさないように保管をする事に気を配っています。でも、金庫がある事で貴重品を安心して保管する事ができると思いました。